2014年08月24日

訳ありの車は金融車だけじゃありません

 訳ありという言葉を使って販売されるものは、一般的には通常よりも安く販売されるものがほとんどです。

最近は、訳ありスィーツなんてものもあって、有名なお菓子の切れ端だったり、賞味期限間近のものだったりします。

これに対し、不動産などの価格が張るものでは、地盤があやしいもの、自殺者・殺人が出た物件、お化けがでる物件など、ありとあらゆるワケがあるものです。


 車も、家に匹敵するくらいの金額がかかるものもありますから、訳あり車にも、様々な種類がありますね。


 盗難車、事故車、自殺がおこなわれた車、水没車などなど。

そして、ローン未完済の車なので、名義・ナンバーが変更不可という理由で訳ありとされるのが、金融車となります。ということは、訳あり車の中の金融車ってことになりますね。


 しかし、気を付けたいのは、金融車と称して、盗難車や抹消登録車、リース車などを売りつけようとする悪徳業者の存在です。

買いたいなと思った金融車が、トラブルに巻き込まれるようなものではないことを、事前に調べなければなりません。


 金融車専門店の中には、事故歴、税止め、盗難などの可能性がないことを確かめ、合格した車のみを販売しているところがあります。

販売店の見極めも重要なポイントですよ。

ページの先頭へ戻る