2014年08月15日

金融車のヴェルファイアにゾッコンです

 ありきたりのミニバンだと、ファミリーのために買いましたみたいなのがあって、なんだか譲った感じが嫌だったんですね。

その点、ヴェルファイアは、高級感をも凌駕する圧倒的な威圧感と、存在感があって、見ているだけで楽しくなるし、ドライバー魂をわきたたせ、突き動かされるものがあります。


 できることならヴェルファイアをモノにしたい。

しかし、欲しいグレードとなると、かなり金額がイッテしまいます。

正直お手上げ状態です。

中古車で300万円代はいってますね。

ここら辺の額になれば、ちょっと迷うところ。しかし、金融車のヴェルファイアの値段を見て衝撃がはしりました。

年式もグレードも理想的、なのに200万円って信じられますか?

この金額ならスグにでも欲しい!そう思いました。


 肌触りのいいアルカンターラ調シート。

セカンドシートは大人が足を延ばしても、ゆったりできる快適な空間。

シートを後ろまで下げてオットマンを出せばファーストクラスに乗車している気分です(おもわず車内泊したくなりました)。

3列目シートは最後尾までスライドさせることもできるし、ワンタッチではねあげもできる。

使い勝手も最高です。実際に手に入れて、大満足。金融車ってスゴイですね。

ページの先頭へ戻る