2014年08月26日

金融車は廃車できるでしょうか

 車の前の持ち主が車を買った時、ディーラーの提携先のクレジット会社の自動車ローンを利用している場合は、ローンの対象となる自動車の所有者は、ディーラーやクレジット会社の名義になっています。

廃車手続きをするためには、所有者の許可が必要になりますから、前の持ち主がローンを完済するまでは、基本的に廃車はできません。


 ここでちょっと考えてみてください。

金融車を手放したくなったのは、なぜでしょう。

あんまり乗らないのでもう必要がなくなったから、維持費が高くつくから、などいろんな理由があると思います。

そんなときは、廃車の前に、買取をしてもらうことを検討してみてはいかがでしょうか。


 金融車の販売ルートを持っている業者なら、買い取ってくれると思いますよ。

また、その金融車を買った業者さんに相談してみることも良い選択だと思います。

金融車販売店の中には、買取保証をおこなっているところがあります。

乗り換えようと思った時、不要になってしまった時に、責任もって買取、引き取りをしてくれます。


 また、その際、新しい金融車に買い替える予定があるのでしたら、車体価格から、さらに大幅な値引きをしてくれたりしますから、アフターの保証がしっかりしているところで面倒を見てもらうとお得ですね。

ページの先頭へ戻る