2014年08月08日

金融車は合法?違法??

金融車は合法なものなのか、違法のものなのか。

よく話題に上る話ですね。

金融車とは、わかりやすく言えば、金融流れ、いわゆる質流れの車です。

ローンを組んで購入された車は、車検証上は、所有者はローン会社であり、購入者は使用者となりますが、世間的には使用者の持ち物と見られます。


高級な時計をローンを組んで買ったとして、支払いが済まないうちに、お金が必要になり質屋にもっていったとしましょう。

質屋はそれを担保にお金を貸します。

そして、もし、お金が返済されなければ、時計は質流れ品となって売り出されます。

安く売りだされたその時計を購入した人は罪になるでしょうか。

また、前の持ち主が支払っている時計のローンを、質流れ時計を買った人は返済する必要もないのが事実です。


有効な自動車検査証及びナンバープレートが備え付けられて居れば第三者による公道の走行には問題はありません。

前の持ち主が、ローンをきちんと返済していれば、所有者になっているローン会社も文句はないはず。

ただ、前の持ち主がローンを滞らせたら、所有者も何らかの対処に動き出す場合もあります。

前の持ち主がローンを完済するという約束をし、はたしてくれる金融車を選ぶことがおすすめです。

ページの先頭へ戻る