2014年08月17日

日本を代表する車クラウンを購入するなら、金融車に決定

トヨタ自動車を代表する車であり、また、日本を代表する車種でもあるクラウン!!


「いつかはクラウン」ってキャッチコピーができるくらい、有名な車種といえるんではないでしょうか。


1955年に初めて発売され、現在に至るまで、長いこと愛さている車クラウン。

クラウンに乗ることは、日本人の至福感の象徴とまで言われていました。


クラウンは伝統があり、歴史のある車で現在でも、人気の車といえます。

クラウンといえばあの王冠のエンプレム。


あのエンプレムを見ると、クラウンって一目でわかります。


この間、買い物に行ったときに、小さな男の子を連れたお父さんがいました。


そのお父さんに向かって、その男の子が車を指さして、「お父さん、あの車クラウンだよね。王冠のマークがあるもん。」って言ってました。


小さい男の子でもわかるんですね。

そんな日本を代表する車クラウン。


ある程度の年齢を重ねたら乗ってみたいものです。


乗るならなるべく最新型に乗りたいって思いますよね。

でも、クラウンは高級車。


そんなに簡単に買って乗れるわけではありませんよね。


となると、あきらめるしかないんでしょうか。

金融車ならあきらめることもないと思います。


といいますのも、金融車は普通の中古車販売店で売られている車よりも、価格が安いからです。

ページの先頭へ戻る